空家相談

住まいのハウスドクターとして

長期療養や海外赴任・転勤等で長期間自宅を留守にされる方、または相続したもののすぐには住む予定がないなど、様々な理由で留守にされる方の為に定期管理サービスを実施します。人が住まなくなった家屋は驚くほどの速さで荒れていきます。わずか数年でリフォームが必要になり、まとまったお金がかかることもあります。いつでも住める家として管理するためには、定期的に室内の空気の入れ替えを行い、上下水道を流し、雑草を除去するなどの管理が必要です。所有している家屋のことが気になっていても、距離的な関係でご自分で管理できない方は、お気軽に人見建設の「空き家管理サービス」をご利用ください。京都で創業して96年の住まいのハウスドクターとしてお役に立ちます。一時利用から長期利用まで、ご都合に合わせてご利用ください。空き家管理は後々の貴方の大切な財産を守るために大事なことです。また、安全な地域づくりになります。京都市空き家条例に対応して活動をいたします。

京都市地域の空き家相談員 中京010号
代表取締役会長 人見 明  【会長コラム

基本サービス

営業範囲

契約時登録費
現場写真、間取り図作成、書類作成及び登録費用として初回のみ12,000円

スポット巡回
台風や豪雨など有事後の巡回(3営業日以内に対応)
一戸建9,000円 マンション8,000円

立会い巡回
消防検査、浄化槽点検など、一戸建 5,000円/1回

外部巡回サービス(将来的に建物を解体する方や空き地にされる方)
建物外観からの目視点検と外まわり点検(建物内部には入りません)外部からの巡回のみとなります。防犯状況の把握はゴミ、庭木が心配な方 5,000円〜/月1回

〒604-0993
京都市中京区寺町夷川上ル久遠院前町686番地
電話:075-231-0713
FAX:075−231−1227(不動産部)
FAX:075-231-3776(工務部)
営業時間:8:30〜18:00(平日・土曜日)
定休日:日曜日・祝日・第2土曜日

ページ上部へ戻る