お客様の声

  1. 第76回  リフォームを終えて

    吉田 睦美 様  (ねっとわーく京都21 2013年11月号より) 雨の日は傘を差すか、濡れて走るか、雪の日は滑りやしないかとソーッと歩く…。...続きを読む ≫

  2. 第75回   守護神

    西山 靖彦 様  (ねっとわーく京都21 2013年10月号より)  先日、参議院選挙が実施されました。自民党の悪政に対抗する政党として日本共産党が議席を大きく増加させました。久しぶりにうれしい結果でした。...続きを読む ≫

  3. 第74回   大きな天窓、反骨の部屋

    林 政廣 様  (ねっとわーく京都21 2013年9月号より)  20年も昔、86歳の父が、「わしはどこから(天国の旅に)出たらよいか」と言うのでお世話になっていた人見建設さんに、前庭に7畳余りの増築をしてもらった。...続きを読む ≫

  4. 第73回  住めば 我が家

    左京区 Y・T 様   (ねっとわーく京都21 2013年8月号より)  子供達が増え狭くなった我が家。独立した部屋が必要になり、思い切って人見建設さんへ相談してみました。こちらの思いを伝え、狭い家を使い勝手良くしたいと、我が家の大修理。...続きを読む ≫

  5. 第72回   思わぬ展開

    中村 克己 様   (ねっとわーく京都21 2013年7月号より)  おそらく昭和初期に建てられた平屋の連棟を前の持ち主が器用に改造を加えた2階建、前の道幅は狭く私有道路、境界目一杯に建てられた20坪弱の程度は良いとは言えず、通勤通学の利便性と安さだけにひかれて、30年ほど前に人見建......続きを読む ≫

  6. 第71回  火災保険と人見建設

    京都総合保険事務所  藤井 努 様  (ねっとわーく京都21 2013年5月号より)  3年前、人見建設の社長 人見明さんから、火災保険の契約をやってくれないかと頼まれ、賃貸物件、中古、新築物件、工事保険など契約をしてきました。...続きを読む ≫

  7. 第70回  みなさまの健康といのちを守ります

    原 龍治 様  (ねっとわーく京都21 2013年4月号より)  この度は人見建設の皆様にお世話になりまして、誠にありがとうございました。おかげ様でみつばち薬局上賀茂店も今年4月にオープンの運びとなりました。...続きを読む ≫

  8. 第69回   古い住宅をきれいにして頂きありがとうございました

    任 多津枝 様  (ねっとわーく京都21 2013年3月号より) 私共83歳と70歳の夫婦、今年3月結婚50周年でした。 以前から古い家なので屋根が心配と、主人が口ぐせのように申していました。...続きを読む ≫

  9. 第67回  小菊おばさんへ

    京丹後市・橋本 まり子 様  (ねっとわーく京都21 2013年1月号より)  前略、大津の小菊おばさんが、亡くなって4年たちましたね。天国の住環境はどうですか? 京丹後から大津は一足あって、留守になったおばさんちの様子をみに行けず、ごめんね。...続きを読む ≫

  10. 第66回   太陽光発電をつくって

    守津 和可由 様  (ねっとわーく京都21 2012年12月号より)  築百年を超す我が家は、人見建設に修復をお願いしながら住んでいる、長いおつきあいです。  「核廃棄物の放射能をゼロにする方法はないか」と言うことを知ってから、太陽光発電をつけたいと人見建設に相談しました。...続きを読む ≫

  11. 第65回   出逢い

    京丹後市・橋本まり子  (ねっとわーく京都21 2012年11月号より)  人と人の出逢い 心のふれあい 相手を思いやる気持ち  人見建設の皆様の一生懸命さ 誠実さ  学ばせていただく事が多かったです。   営業担当石原さん 気配りの人です。...続きを読む ≫

  12. 第64回  すべてお任せで、できました。

    片山 清 様   (ねっとわーく京都21 2012年10月号より)  ここ1年ほど、中古住宅を探していましたが、岩倉方面のオープンハウスを見せていただいたところ、目的の一つであった駐車場スペースが十分取れることが気に入り、購入しました。...続きを読む ≫

  13. 第63回   バリアフリー、耐震補強の改修工事で高齢者、障害者に優しい家へ

    斉藤 孝 様   (ねっとわーく京都21 2012年8月号より)   このたび母と弟家族の住む私の実家の改修を人見建設にお願いしました。...続きを読む ≫

  14. 第62回   住み続ける人のことを考えた仕事

    片山 容子 様  (ねっとわーく京都21 2012年7月号より)  私たち家族が人見建設さんと出会ったのは、10年以上も前のことになります。...続きを読む ≫

  15. 第61回  満足する出来栄えの絵が画けた

    日置 恒人 様  (ねっとわーく京都21 2012年6月号より)  最初は、めくれ落ちだした家の外壁を被っていた板を張り替えるだけのつもりでいたが、その一カ所だけを替えた姿を想像した時、他にも色々改修するべき箇所が出てくるもので、それらを改修した時の全体像が私には描ききれなかった。...続きを読む ≫

  16. 第59・60回    「見知らぬ土地での家探し‐代理人としての不動産屋さんの大切な役割」

    分部 りか 様  (ねっとわーく京都21 2012年3・4月号より)  2011年1月、神戸に住んでいた私が、京都で家探しを始めることになったのは、翌年1月から京都で働くことが決まったからでした。その職場のボスに当たる方から紹介いただいたのが、人見建設の石原さんでした。...続きを読む ≫

  17. 第58回  明るく風が流れる我が家に満足

    近藤 美也子 様  (ねっとわーく京都21 2012年2月号より)  地蔵盆を間近にひかえた八月初旬、西陣織ネクタイのお商売をされていたお隣のお屋敷が取り壊されることになりました。...続きを読む ≫

  18. 第57回  すべての要求に応えていただいて

    高槻市・新谷 一男様  (ねっとわーく京都21 2012年1月号より)  今回人見建設さんに自宅のリフォームをお願いした。自宅は築32年でこれまでトイレの水洗化や水回りの工事も行ってきた。阪神大震災の時には、屋根瓦がずれて雨漏りしたり、壁にひびが走るなどダメージを受けていた。...続きを読む ≫

  19. 第56回  人見建設・9条の会・先代弥一郎さんのことなど

    上京区・南野 昭雄 様   (ねっとわーく京都21 2011年12月号より)   人見建設さんとは、現専務のお父さん・人見弥一郎さんの時代、つまり“60年安保”の頃から50年来、公私にわたるお付き合いです。...続きを読む ≫

  20. 第55回  わがままも聞いてもらって

    株式会社 コスギ 様  (ねっとわーく京都21 2011年10月号より)近年、業務拡大により取り扱う商品が増えていき、まだまだ使用できる商品でも商品管理センターが手狭な為、どうしても捨てなければならない事などがありました。...続きを読む ≫

〒604-0993
京都市中京区寺町夷川上ル久遠院前町686番地
電話:075-231-0713
FAX:075−231−1227(不動産部)
FAX:075-231-3776(工務部)
営業時間:8:30〜18:00(平日・土曜日)
定休日:日曜日・祝日・第2土曜日、第4土曜日

ページ上部へ戻る