, ,

2017年3月 北区 生活介護事業所

安心して暮らせる生活介護事業所が完成

北山杉の巨木を利用

茶室などの数寄屋建築に用いられることが多い、北山杉の巨木を各所に使っています。北山杉は緻密かつなめらかで木の色が美しく、なおかつ亀裂が入りにくく、強度が高いことで知られています。
その北山杉を10年寝かせ、充分に自然乾燥させたものを使いました。

大黒柱と玄関柱に北山杉

大黒柱には樹齢約100年、直径30cm、長さ9mのものを使い、それ以外にも玄関の柱には直径25cmの巨木を使用しています。見た目・機能ともに優れた材料を要所で使うことにより、完成に至りました。

地盤改良、基礎工事です。

アイアイハウス 工事画像 (1) アイアイハウス 工事画像 (2) アイアイハウス 工事画像 (3)

木造骨組みはこんな感じです。

アイアイハウス 工事画像 (4) アイアイハウス 工事画像 (5) アイアイハウス 工事画像 (6)

内装が進むにつれて雰囲気がでてきました。

アイアイハウス 工事画像 (10)

設備も整ってきました。

アイアイハウス 工事画像 (9) アイアイハウス 工事画像 (7)アイアイハウス 工事画像 (16)

建物周りも整備していよいよ完成間近です。

アイアイハウス 工事画像 (13) アイアイハウス 工事画像 (14) アイアイハウス 工事画像 (15)

正面の木々(桜と柿)が印象的な生活介護事業所の完成です。

アイアイ25-1

アイアイ6 アイアイ19 アイアイ22

 

ページ上部へ戻る