スタッフの声

総務部奮闘記 Vol.2 【感動体験をあなたもぜひ!】

仲間との合流

こんにちは!

 

突然ですが、びわ100ってご存知ですか???

コースマップ

 

その名の通り、琵琶湖の回りをなんと100キロ!も歩くイベントです。

そんな大会があったのか・・・びっくりですよね!(;’∀’)

 

~びわ湖チャリティー100km歩行大会~

スタート:長浜市豊公園

  ゴール:おごと温泉観光公園

制限時間:30時間

 

 

歩行者の数は、なっなんと850名!!

サポートされるスタッフの方も含めると1,000名以上という規模で、毎年秋に開催されています。

 

スタート地点の様子

スタート地点 扇

 

 

そこに私の友人たちが参加するという事で、「これは応援に行かねばっ!」と思い立ち、同じ京都の友人たちと応援に行って参りました!

 

スタート地点でガッツポーズを決める仲間たち

スタート地点でガッツポーズ

 

そこで私達応援団が向かったのは、琵琶湖大橋の東側にある、もりやま美崎公園駐車場。

ここが53キロ地点という事で約半分の行程をクリアした事になります。

そのポイントで友人達が到着するのを見計らい、応援団のみんなでキャンプを設営しました。

 

10月の琵琶湖。

強風も吹き荒れる湖岸を歩くと、体温はみるみる削られていきます。

そんな仲間たちを暖かく迎える為、私達は温かい食事を用意します。

キャンプでお湯を用意 キャンプでエイドを用意

 

この大会は制限時間内であれば睡眠も自由ですが、一度寝てしまうと身体がもたない為、みんな意識が朦朧とする中、夜通し歩き続けます。

後に完歩した友人Nは

 

「人って寝ながらでも歩けるんやで(笑)」

 

・・・と言い、新たな境地に達していた様です。(笑)

 

そんなボロボロの仲間たちを待つこと6時間。

ついに仲間たちと合流!!(夜中の3時)

仲間との合流

満身創痍でチェックポイントに到着する仲間を迎えると、応援団の皆も涙が溢れてきました。

「全力で取り組む仲間を、全力でサポートする。」

互いに感謝の気持ちや感動で溢れかえり、心の中が熱くなるのを感じました。

本当に仲間って、チームって素敵だなと感じました!!

 

そんな仲間たちのゴール直前をダイジェストでどうぞ!

とても素敵ですよね!!^^

この感動体験をあなたも是非!!

来年参加してみてはいかがでしょうか?!

 

作:総務部 人見 康治

関連記事

〒604-0993
京都市中京区寺町夷川上ル久遠院前町686番地
電話:075-231-0713
FAX:075−231−1227(不動産部)
FAX:075-231-3776(工務部)
営業時間:8:30〜18:00(平日・土曜日)
定休日:日曜日・祝日・第2土曜日

ページ上部へ戻る