お客様の声

第135回 リフォームでの夫婦の喜び  

横地 豊(ねっとわーく京都21 2019年6月号より)

暗中模索で老朽化した家屋のリフォームを人見建設さんにお願いして、夫婦共々大変満足しています。 22年前購入した古い家屋は築70年以上を経過し、風呂、台所、居間の改修が必要に迫られていました。よって作業は補修というものではなく改築になり、日数も2か月を超えました。その結果、水が天井までまわってギリギリのところまできていた風呂は、気持ちのよい最新のバスになりました。換気が悪く暗い台所は、妻が喜ぶ快適な明るいキッチンになりました。昔ながらの和室の居間は、土壁、梁、かもいが見事に補修され、希望した以上の部屋に生まれ変わりました。

またリフォームの中で、中国人の妻に日本の古い家屋の伝統的な技術や人見建設の丁寧な仕事を目の前で見せることが出来たことも大変良かったと思います。日本の土壁や竹の骨組みが今でも通用する地震対策効果があることに驚いていました。作業過程では、廃棄物処理、建物解体から改築までその過程を目の当たりにし、その丁寧で見事な仕事に感心しきりでした。これこそ人見建設の100年間に培われた信頼の賜物だと私も思いました。

妻からの作業に携わっていただいた皆さんへの感想を一言。山崎さん:誠実で、とにかくよく動き、よく相談にのってくれた。おんぶに抱っこでついつい頼りきってしまった。涌波さん:大量の廃棄物処理はとてもきつい仕事でしたが、その手順のよさと丁寧さは素晴らしく、実にかっこいい。中川さん:いつも胸に成竹あり、抜群のセンスの持ち主。匠の技に毎日毎日感動の連続でした。

リフォーム後は、夫婦とも不思議なことに若返った気持ちで前向きに考えるようになりました。健康のために、中高年こそリフォームすべきだと切に思っています。

関連記事

〒604-0993
京都市中京区寺町夷川上ル久遠院前町686番地
電話:075-231-0713
FAX:075−231−1227(不動産部)
FAX:075-231-3776(工務部)
営業時間:8:30〜18:00(平日・土曜日)
定休日:日曜日・祝日・第2土曜日、第4土曜日

ページ上部へ戻る